ががちゃい紹介


あの「ラーメン大桜」の姉妹店としてオープン!

「つけ麺 ががちゃい」は、横浜、川崎、東京都下のロードサービスを中心に店舗展開しているラーメン専門店「大桜(おおざくら)」の姉妹店で、その人気メニューのひとつである「つけ麺」を特化させた専門店として平成23年2月にオープンしました。

 


♦つけ麺専門店ならではのこだわりの麺が好評です。

「ががちゃい」の麺は、カンスイをしっかりきかせた特製の十四番太麺を使用しています。

中華麺独特の香りとコシで、そばかうどんと見紛う様な他の麺とは一線を画し、麺通の方々の好評を頂いています。

 


「ががちゃい」とは

「ががちゃ」とは、庄内地方の方言で「母親」、「お母さん」の事を言い、「ががちゃい」は「ががちゃの家」、「お母さんの家」という意味になります。

素朴であるけれど心のこもったご馳走を誰気兼ねなくゆっくりと召し上がっていただきたいという思いを店名にこめました。

カウンター席の他にボックス席もご用意しましたので、小さなお子様連れのお客様にも安心してお食事いただけます。

麺にこだわり、ツユにこだわった「おらい(私の家)のががちゃ」の腕によりを掛けた特製つけ麺をお楽しみ下さい。